意中の女性を自分のものに・・・

どんな男性でも一度は思ったことがあるのではないでしょうか。その1つの解決策として、太古の昔より語り継がれていたのが媚薬です。

一方で、媚薬自体を「怖いモノ・危険」と思っている人も多くいるのではと思います。媚薬の定義は非常に広いものであり、素性が知れないには手を出すべきではないという点については疑う余地はありませんが、 購入先の出所が明らかであり、自然成分を由来とする媚薬であれば、安全性について問題は無いものがほとんどのようです。

実際にAmazonやYahooショッピングなどといった大手通販でも取り扱われている商品もあり、この記事ではそのような製品について紹介します。

また、媚薬には大きく分けて3種類のタイプが存在します。それぞれ用途が異なりますので、その説明と共にその中でも特におすすめのものを体験談付きで紹介していますので、ご参照ください。

女性用媚薬3タイプとおススメの使い方

媚薬には大きく分けて「液体」、「クリーム」、「香水」3つのタイプが存在します。それぞれ長所短所や適している用途がありますが、おススメは液体タイプです。

液体タイプの利点

液体タイプの利点は何といってもこっそりと使えることです。基本的には無味無臭タイプが多いので、気づかれることなくドリンクなどに入れることが可能です。使い勝手が良く、男性が求めるシチュエーションにも合致しています。

一方で、塗るタイプはカップル同士で盛り上がるのは間違いないのですが、やはりこっそりと使うのには向いてないですし、香水タイプに関しても同様のことが言えます。

そういった理由から今回は男性のニーズが高い液体タイプの媚薬 を中心に紹介したいと思います。

 

その中でも現時点で実際に私が利用していい思いができた商品、以下の3製品について紹介していきます。

商品名 タイプ 価格  (円)
エロティカセブン 飲む 9,980
惚れルンです 飲む 5,478
ホレナミンH 飲む 5,478

 

エロティカセブン

エロティカセブンはAV現場でもよく使われている媚薬です。無味無臭でドリンクに入れても全くバレることはありません。

  • マカ
  • デキストリン
  • マルチトール
  • 豚プラセンタエキス
  • ザクロ果実エキス
  • エゾウコギエキス
  • カンカエキス

といった天然成分が配合されており、またネット上の口コミも非常にイイです。

大学時代同じサークルだった後輩に・・

そもそもエロティカセブンに出会ったのはたまたま見ていたAV作品がきっかけでした。その作品はAV女優さんが媚薬を飲んで白目になって乱れ狂うというもので、これまで見た中で断トツの一番な印象の作品です。

そうなると当然、使われている媚薬がどんなものか気になりますよね。色々調べた結果、その作品に使われているのが「エロティカセブン」であることが分かりました。

業界関係者しか手に入らないものだろうと思っていたら、意外にも通販で購入できることが分かりました。媚薬についてはこれまで色々試してみてダメだったけど、もしかしたらと思い、エロティカセブンが無味無臭で無色の液体であることを確認したのちに試してみることにしたのです。

こちらはエロティカセブンの一部をペットボトルに移した写真です。媚薬の中には無味無臭と謳っておいて実は臭いがきついもの、ドリンクに混ぜると明らかに味が変わるものもあったのですが、水に入れてから舐めてみても味がしません。これで安心して使えることを確信しました。

ターゲットは同じサークルの後輩にしました。サークルに所属していた時はお互いに恋人がいたので、そういう関係になることはありませんでしたが、デートも何回もしていて、タイミングさえ合えば付き合っていたのだろう間柄でした。

お互い社会人になり、ちょうど向こうが彼氏と別れたタイミングで飲みに誘い、その時に、彼女がトイレに行っている隙に4,5滴、お酒の中に垂らしてみました。


エロティカセブンはこのように口が広いので、入れ過ぎないように注意が必要です。適量は3滴~5滴なのですが、多く入れ過ぎないようにするためには他の容器に移し替えるほうが無難かと思います。

内容量は50mlとかなり多いので、多少は大目に使っても結構な回数は使えます。(後で紹介する惚れルンですは20mlなので、単価を考えるとエロティカセブンの方がお得です。ただし、持ち運びは惚れルンですの方が便利です。)

その後1時間くらい喋ったあと、いつもならそのまま帰るところなのですが、彼女から「もう一軒行きたいな」という申し出が!

前に何度か行ったことがあるバーでくつろいでいると、やたら体を密着してくる彼女。これはもしやと思い、家で飲みなおしたいと言ったら二つ返事でオッケー!

そのままタクシーで家に帰り、朝まで彼女の体を堪能しました。

 

>>エロティカセブンの詳細はこちら

 

 

エロティカセブンの販売店

エロティカセブンは大人気商品故に通販を始めとして偽物が出回っているようです。

大手通販サイトもその例外ではなく、購入するなら公式サイトがおススメです。

元々はいろんな通販サイトでの取り扱いがあったエロティカセブンですが、そういった背景もあり、現在はその取り扱いをほぼ公式サイトに集約させているようです。以下のようにAmazonでも取り扱いを中止しています。

勿論いいこともあり、大手通販に支払っていた手数料を還元する目的で、エロティカセブンは期間限定のキャンペーン実施中です。

単品でも33%OFFの9,980円ですし、5本セットで購入すると55%の33,300円になります。

あとで私の話を聞いて、友達も買いたいと言ってきたので、後で5本セットを購入しました。

なお、エロティカセブンを購入すると、エロティカセブン使用AV作品が入ったDVDを購入本数分だけついてきます。

AVを鑑賞しながら、エロティカセブンを使うシチュエーションを想像するのもいいかもしれませんね。

 

>>エロティカセブンの公式サイトはこちら

 

エロティカセブンをこっそりと購入する方法

エロティカセブンはパッケージを見ても製品であることが分からないようになっているので、外観からばれることはありませんが、

家族と同居している人はどうしても不在時に開封される恐れがあります。そんな方には佐川急便の営業所止めをおすすめします。

佐川急便は全国各地に点在しているので、最寄りの駅でも勤務先の近くでもどこでも受け取り可能です。以下のように購入画面で営業所止めを希望する旨を記載すればオッケーです。

なお、営業所止めに対応してくれるのは公式サイトのみのようですので、こっそり買いたい人にも公式サイトはおススメです。

 

 

惚れルンです

「惚れルンです」は女性向けに作られた媚薬で、アンケートでは97%の女性が実感した という結果も出ています。

SNS経由で口コミが広がり、大手通販などでもカテゴリー別ランキング1位になったり、3日間で50,000個が完売したりするなど、爆発的に売れ続けているとのことです。

先ほど紹介したエロティカセブンと同じくこちらも原材料は、馬プラセンタエキス、ガラナエキス、マカ抽出エキス、ザクロ果皮エキスといった天然成分が由来で特に危ないものは入っていません。

こういう製品を知るとこっそり使ってみたくなるのが男の性だと思いますが、ダメ元で同じバイトで働いていた娘に惚れルンですを使用した体験談も併せて紹介します。

 

惚れルンですを趣味友の女の子に使ってみました

最近はまっているボルタリングの趣味が高じて、同じような趣味を持つ人が多く集まるサークルに入りました。そこで出会ったのが、29歳の女の子です。

ボルタリングに関しては向こうの方が完全に上級者でしたが、「教えてあげたい」欲にイイ感じでヒットしたらしく、年齢が近い人が他に少なかったこともあってか、すぐに意気投合してプライベートでも遊ぶようになりました。

ボルタリング以外では、ちょっとおっとりとした感じでいわゆる守って上げたくなる系の女の子だったのですが、結婚を前提にお付き合いしていた彼氏と最近別れたばかりらしい。色々悩んでいるみたいだったので、一度話でも聞こうか、ということになり、その時に惚れルンですを入れてみることにしたいのです。

「惚れルンです」はこのように薄ピンク色の液体ですが、水に混ぜると全く色は変わりませんし、エロティカセブンと同じく臭いはほとんどありません。

彼女が仕事の電話で席を立っている時に飲んでいたカシスオレンジにすかさずインしました。惚れルンですはプラスチック容器でしたので、量の調整はしやすかったです。(エロティカセブンは先ほど申し上げた通り、栄養ドリンクと同じような容器だったので、間違うとドバっと入ってしまいます。)

帰ってきてから、ボルタリングの話や新しい出会いはないの、みたいな他愛もない話をしていたのですが、徐々に彼女が近づいてくるのがわかりました。さっと腰に手を回しても嫌がらなかったので、軽くキスをすると顔を赤らめていました。

そこまでいけば、後は簡単で近くのホテルに直行し、お互いが疲れ果てて眠るまでずっとでした。

 

>>惚れルンですの詳細はこちら

 

惚れルンですのおススメ販売店

「惚れルンです」は大手通販でも取り扱いがあったので、最初はそちらで購入を考えていましたが、欠品で注文が遅れるという話だったのと後ほど説明する郵便局留めが使えないようでしたので、確実にすぐ入手可能な公式サイトで購入することにしました。

公式サイトではそれに加え、期間限定のキャンペーンによって、1本辺りの定価が9,980円なのが、50%OFFの4,980円で購入できました。

更に2本以上購入すると、送料無料になるということで更にお得になります。

期間限定なので、今でも継続中かどうかは公式サイトにアクセスしてみないと分かりませんが、もしまだキャンペーン中であれば、その機会を逃す手はないと思います。

 

 

「惚れルンです」をこっそり購入する方法

惚れルンですもエロティカセブンと同様、郵便局留め・営業所止め(佐川急便)が可能です。

上記のようにクレジット決済であれば日本郵便、代金引換の場合は佐川急便での送付になりますので、それぞれ対応した方法を選択してください。

実際に購入するときに下記のように「上記と別の住所へお届けする」にチェックをいれて、郵便局・営業所情報を入力してください。

自宅への配送に不安がある人は是非ご利用ください。

 

>>惚れルンですをこっそり購入する

 

エロティカセブンと惚れルンですはそれぞれ一長一短があります。どちらかというと初心者向けが惚れルンです、中上級者向けがエロティカセブンなのかなと思います。

相性もあると思いますので、それぞれ使い比べてみて判断されるのもよろしいかと思います。

 

ホレナミンH

コチラも国内大手通販サイトランキングでも1位をとったことがある大人気の媚薬「ホレナミンH」

顧客満足度98%といったことがSNSなどでも広がり、注目している人も多いのではないかと思います。エロティカセブンや惚れルンですと比べると古参の商品でもありますが、まだまだ人気があるようです。

惚れルンですなどと同じく、こちらも馬プラセンタやザクロといった天然成分を使用しています。

ホレナミンHについては、キャバクラ嬢に使用した体験談を紹介したいと思います。

ホレナミンHを懇意のキャバクラ嬢に使ってみました

少し前の話になるのですが、会社の先輩に連れられて行ったキャバクラで懇意になった女性がいました。

キャバクラ嬢といっても学生で大学院に行くために学費を稼いでいる凄いまじめな娘で明るい女性が多いキャバクラの中でもあまり馴染んでいない様子でしたが、年が近かったこともあり意気投合し、連絡先を交換し定期的に会うようになりました。

色々話を聞いていると彼女は進路に悩んでいたみたいで一緒にお酒を飲んでいても私の方がずっと愚痴を聞いているような状態でした。そんなある日、いつも愚痴を聞いてくれているお礼に料理をふるまうから家に来てほしいと言われました。その時にホレナミンHを使ってみることにしたのです。

ホレナミンHはこの通り、無色透明な液体で水に混ぜても全く分かりません。

彼女が買い物に行ってる隙に数滴混入し、お酒を買ってきたから一緒に飲もうと行ってふるまいました。

お酒を飲みながら一緒にご飯を食べていると最初は対面に座っていた彼女が私の隣に来て寄りかかってきました。しばらく余裕のふりをしていましたが、頭をなでたり、腰に手を回したりすると彼女が急にキスをしてきて、後はベッドでそのまま・・・という感じでした。

 

>>ホレナミンHの詳細はこちら

 

ホレナミンHのおススメ販売店

 

ホレナミンHの最安値販売店とこっそり購入する方法

ホレナミンHの通常の価格は9,960円です。昔は大型店舗で売られていましたが、SNSを中心とした人気が広がり、慢性的な品薄状態になったため、今では通販限定の商品になったという噂です。

では、通販の中で一番安いのはどこかというと公式サイトのタイムセールを利用する方法です。

タイムセールを利用すると単品でも50%OFFですが、2本購入だと送料が無料になりますし、3本購入すると今なら無料で1本ついてきます。4本を通常価格で購入すると9,960×4=39,840円ですが、それが14,940円で購入できるので、63%OFFで購入できるということになります。

 

ホレナミンHの最安値販売店とこっそり購入する方法

惚れルンですとホレナミンHは定価、割引率とも同じですが、最も大きな違いは3本購入時の価格でその点についてはホレナミンHの方がお得です。

仲間内でまとめて購入することもあると思いますので、その場合はホレナミンHの方がおススメということになります。

タイムセールはいつ終了するかわかりませんので、今でも実施中かどうかは公式サイトにアクセスしてご確認ください。

 

 

ホレナミンHをこっそり購入する方法

ホレナミンHも惚れルンですと同様、郵便局留め・営業所止め(佐川急便)が可能です。

クレジット決済であれば日本郵便、代金引換の場合は佐川急便での送付になりますので、それぞれ対応した方法を選択してください。

実際に購入するときに下記のように「上記と別の住所へお届けする」にチェックをいれて、郵便局・営業所情報を入力してください。

自宅への配送に不安がある人は是非ご利用ください。

 

>>ホレナミンHをこっそりと購入する

 

各製品の口コミから分かること

このようにエロティカセブン・惚れルンです、そしてホレナミンHと紹介してきました。

それぞれ人気商品故、口コミ情報も集まっていましたが、例えばエロティカセブンですと、

 

数滴で効果が出るということでしたが、1/3入れても効果が表れなかったので、その1時間後ぐらいに残りの2/3入れても全く効果は出ませんでした。体が熱くなるとか、敏感になるとかいうなんとなく効果も全く出ず!

 

がっかりです。もう、媚薬という商品は買いません。

 

スポイトが無かったから、入れすぎかなってくらい入っちゃったけど全然効果なかった。

出典:Amazonレビュー

 

といったネガティブなものから、

 

半信半疑で購入しましたがちゃんと効果があるんですね!楽しみが増えました!

 

これは男だったら一度は夢見る媚薬だ!彼女、クラブ、合コン、キャバクラ、風俗、あらゆる場所で使ってみたがことごとく効果が出た!

AVとまではいかないが飲ませた女が全員ムラムラしているのがわかる!それを焦らすのは最高だ!もっとハードな成分の新商品求む!

 

セフレの飲み物に過去5回くらい何も言わずにセフレの飲み物に混ぜてこっそり楽しんでた。濡れ方が激しかったりかなり乱れているのを1人で楽しんでいたが、ある日セフレにこの媚薬の説明をし目の前で飲み物に混ぜたところ過去の5回とは比べものにならないほどセフレが乱れた。

というかあれはもう狂っていた。認識させたうえで飲ませた方がパフォーマンスが上がる。

 

前から媚薬に興味があって遂に購入しました。

届いた日に早速彼女とラブホテルに。彼女も試してみたかったみたいで、ホテルに入ってすぐお酒に混ぜて飲んでましたw

女性って結構こういう物に興味あるみたいですね。1時間ぐらいすると彼女がなんだかムラムラしてきたみたいで、ホテルにある大人のおもちゃを使ってみたいと言い出しました!

その発言に僕も大興奮wその日の彼女はすっごいスケベでした!また媚薬したいだってw今週末泊りでホテルに行ってきます!

 

現在会社の若い子と不倫している。その子が好奇心旺盛なエロい子でこれを使いたい、とねだってきたので買ってあげた。

ただでさえエロいのにこれを飲んだ途端目がとろんとなってきて私もつられてその日は激しく燃えた。

おじさんを馬鹿にしているだけなのかもしれない、とは思いつつこれを飲んだ時の彼女がエロくて会いたくなってしまう。

出典:Amazonレビュー

 

といったポジティブなものまで千差万別です。惚れルンですや潮のいぶきも大体そんな感じでした。

口コミを見ていると分かるように、「全くの他人」に製品を使ってすぐエッチした、という風な口コミはほとんどなかったです。

殆どの口コミについて、相手は友達、彼女、セフレであって、ある程度関係性がある中で使用したというケースが多いようです。

今回紹介したいずれのケースについても、使わなくていけたかも?という風には思えるような状況でもあり、漫画とかに出てくるような絶対的な効果は無く、個人差があるのは間違いないというのが現状です。

もう少し情報が集まってきたら、また紹介しようと思います。